本文へスキップ

四国八十八箇所巡り、いわゆるお遍路を計画しよう!

困難に立ち向かうことで、

人生が彩られる。

お遍路とは?

お遍路の概要

トップページ>お遍路とは?

四国八十八箇所巡礼、いわゆるお遍路とは何かをこのページに集約しましたので
順番に読んで自分のものにしていって下さい。

新しいことを始めるとなると、不安や勉強はつきものです。
勇気を出して、やる気を出して、
自分が知らなそうなことがあったら積極的に確認してみて下さい

スポンサードリンク



お遍路の意味、目的
忘れがちな本来のお遍路の目的を説明していきます。


お遍路の動機
お遍路の本来の目的とは別に個々の人には何かしらの動機があるはずです。
他の人がどんな動機でお遍路に出てるのか説明します。


年齢層について
もちろんお年寄りが中心に活動されていますが、
その他の年齢層にも考察します。


お遍路の歴史
お遍路の歴史について説明していきます。


お遍路と弘法大師(空海)の関係
お遍路になぜ弘法大師(空海)が登場するのか説明します。


同行二人とは?
お遍路中に同行二人という文字をよく見かけますが、
どういう意味なのか説明します。


宗教や宗派の違いについて

弘法大師は真言宗の人なので、
それ以外の宗教や宗派の人は大丈夫なのか説明します。


結願の効果について
お遍路で八十八箇所の寺を廻ると、
結願となりますが、どういった効果があるのでしょうか?

スポンサードリンク





スポンサードリンク


ナビゲーション

バナースペース




厳しい審査の結果、
優良サイトとして
ヤフーカテゴリーに登録されました。



何かございましたら
sikoku88shosinnsha@yahoo.co.jp
までご連絡下さい。