本文へスキップ

四国八十八箇所巡り、いわゆるお遍路を計画しよう!

困難に立ち向かうことで、

人生が彩られる。

お遍路のプラン、モデルコース

トップページ>お遍路のプラン、モデルコース

私のように車(レンタカー)で行く場合のプランと、
歩きで行く場合のプランを考えました。

このプランは左のサイドバーの

お遍路の旅の準備、計画

という大項目に書いたことを
意識して私がプランを立てたものです。


何か少しでも知らないものがあれば、
積極的にそこを見てください。
その知的好奇心は必ずプラスに働くでしょう。


スポンサードリンク






車、レンタカーでお遍路のプラン
車で行く時のプランを考えました。



歩きでお遍路のプラン
歩きで行く場合のプランを考えました。



お遍路についてですが、
徒歩でも交通機関を利用でも、ご利益は同じ」だそうです。

観光ツアーバスなどで巡る方もかなり多く、
年間約30万人のお遍路の内、
歩き遍路は約5000人で極少数になっています。
(費用的にも歩き遍路で行ける人が限られている。「歩きで行った時の費用」も参照)


寺を廻ってお経を唱えることが重要と考える人もいれば、
歩いて寺を廻るお遍路中の全ての過程を重要視している人もいます。


まあ、歩きでも車や観光ツアー遍路でも長旅になるので、
その中で譲り合う心とか感謝する心を持つ自分に気づく時が必ずある。
そういう時に遍路をして良かったな、とか思うのではないでしょうか。

スポンサードリンク



スポンサードリンク


ナビゲーション

バナースペース




厳しい審査の結果、
優良サイトとして
ヤフーカテゴリーに登録されました。



一般常識としての聖書解説
聖書を一般人向けに
一般人の私が解説しました。



何かございましたら
sikoku88shosinnsha@yahoo.co.jp
までご連絡下さい。